第206話「郵便ポスト」

著者
m.yoshida
2016/01/18
Facebook
Twitter
LINE

1月14日の日経朝刊の1面に 「ネット上に郵便箱」と題して下記内容の記事が・・・
日本郵便は公共料金の請求書など重要な情報をインターネット上で個人に送るサービス「電子郵便箱」を14日から始める。銀行からの郵便物や企業からの株主総会の招集通知も手軽に確認出るようにする・・・

これでますます郵便物の減少に拍車がかかることになる感じですかね・・・
確かに、現在弊社及び、その近隣ポスト(郵便受け)の使われ方は宅配チラシやダイレクトメールが大多数を占め、必要な郵便物はわずかというところだと思われます。

弊社で運営しているコワーキングスペースの入居者用に月額料金¥3,000で30個ポストを設置してありますが、現在までご利用は10個を越えるか越えないかという状況が続いております(笑)メンバーが少ないという理由を置いておいたとしても、ジャンクメールやチラシの処理もしながらお金を支払うというのは酷なことなのかもしれません。

電子化(バーチャル化)の影響力は本当にすごいですね。どんどん世の中の常識が変わってしまいます。柔軟に変化することも大事かとは思いますが、大事なものを失わないように心がけたいと思う今日この頃です。

最近の記事

代々木不動産研究所は、渋谷区をメインに不動産の仲介、コンサルティング、シェアオフィス・コワーキングスペースの企画・運営を行なっております。

店舗開発のアウトソーシング、個人のコンサルティング、不動産のシェアリングエコノミー化のご相談をいただければ幸いです。

お問い合わせ »

  • 株式会社セリオ
  • 東京都知事(6)第72260号
  • 〒151-0053
  • 東京都渋谷区代々木2-30-4
  • TEL: 03-3379-9801
  • FAX: 03-3379-9802
  • YCS - 南新宿徒歩1分のコワーキングスペース(シェアオフィス)
    OFFICE COURT - 代々木駅徒歩4分のスモールオフィス