第219話「反逆の地が騒ぐ・・・」

著者
m.yoshida
2020/03/16
Facebook
Twitter
LINE

コロナウイルス問題で世の中が暗い。そんな中、「抑制してください」と言われれば言われるほどじっとしていられない自分がいる(笑)かなりおサルさんの血が濃く入っているのだろう・・・ 昨日は卒業式等のイベント中止に伴い、売り上げ激減という知り合いの和菓子屋さんに行って、思いつくお世話になっているお客さん向けに和菓子を購入して、配って回った。飲食店のキャンセルも極力したくない。少人数で換気ができている飲食店には今まで通りのぺースで通うようにしている。今日はそれほど必要としない?(笑)お客さんのセレクトショップに行って春物の服を買った。

今、自分や家族の身を守る、財産を守るというのはもちろん大事なことだが、必要以上に抑制を行うということはいかがなものだろう?自分や家族、身の回りの人の健康(心と身体)は一番大事だが、その健康は日常の生活(食材を買う店、飲食店、物販店、ジム、習い事等々)にも多分に支えてもらって成り立っているのではないだろうか?この状態が続けばそれらの大事なお店やサービスがなくなってしまう可能性もなくはないと思います。

お陰様で弊社が運営しているコワーキングスペース(ycs)は、普段から人口密度が薄いので、さほど今のところ影響(変化)は受けていない模様でありがたいです。
天気の良い日は換気を心掛けけているので、かなり良い環境かと・・・
リモートワークはストレスが溜るし、効率が悪いようですよ・・・
是非、この機会にycsの無料お試し利用を・・・(笑)
https://y-c-s.jp

もし、このお店がサービスがなくなったら・・・
とイメージしながら抑制をすべきなんじゃないかと思います。もちろん無理はせずに・・・
大事なお店やサービスは一度なくなると二度と戻ってきません。
今日行ったセレクトショップのチャラい(笑)店員さんが帰り際に「元気が出ました!」と似合わないセリフを言っていたのが、今の空気の重さを物語っているような気がする。
ありきたりですが、この状況が少しでも早く収束することを願っています。

最近の記事

代々木不動産研究所は、渋谷区をメインに不動産の仲介、コンサルティング、シェアオフィス・コワーキングスペースの企画・運営を行なっております。

店舗開発のアウトソーシング、個人のコンサルティング、不動産のシェアリングエコノミー化のご相談をいただければ幸いです。

お問い合わせ »

  • 株式会社セリオ
  • 東京都知事(6)第72260号
  • 〒151-0053
  • 東京都渋谷区代々木2-30-4
  • TEL: 03-3379-9801
  • FAX: 03-3379-9802
  • YCS - 南新宿徒歩1分のコワーキングスペース(シェアオフィス)
    OFFICE COURT - 代々木駅徒歩4分のスモールオフィス